スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< ご無沙汰してます。 | main |

ウマウマ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜日、いーさんに遊んでもらってきました。

 

 

実に久しぶりの日本海ボーゲー

 

 

 

 

 

夜明け前・・・

 

 

なにっ!!  彗星!?

 

 

 

ってね。美保関灯台です。

 

 

まだ薄暗い中を、そろりそろりと安全速度でポイントへと向かいます。

 

波の高さ1m → 1.5m

天気予報はそう伝えるけれど・・・

 

 

うねりがやねこいです。

 

 

何が釣れるのかなぁ〜とワクワクもするけど・・・

それにしてもやねこそうです。(汗

 

 

ポイント到着後、いーさんはジギング、私はスロージギングでスタート。

両者ノーバイト。

 

私、ライトジギングに変更。

先日買ったばかりの、ブリス:ナッツジグ60gにチェンジ。

 

着底からの巻き始め

『どんなスピードがええん?』とジグの動きに意識を集中させてのハンドル数回転、

《ぐんっ》と重みを伝えるロッド。

 

 

 

なんと、ナッツジグ初使用、わずかハンドル数回転でちびアコウげっと♪♪♪

 

『こりゃ〜ええジグぢゃ♪』と、次は何が食いつくかと自信たっぷりに巻き巻きするも、

その後は全くの無反応。

 

 

その間にジギングのいーさんはメーター級サワラをゲット!!

(うらやましぃ〜)

 

時折、同サイズのサワラがジャンプを見せるも、

ルアーに食いつくことはなく、あっという間に吹き始めた北西風に身の危険を感じ

ポイントを離れることに。

その間、わずか30分・・・

日本海の洗礼をくらったのでした。(泣

 

 

しかし、

日本海がだめだから「ハイ、おしまい。」とならないのが山陰のいい所♪

 

境水道近くで、この秋初登場

 

 

メタルマル40gでサバ&サゴシをキャッチ♪

 

 

 

とはいえ、これだけぢゃ全然欲求不満・・・

 

 

 

ということで♪

 

 

べた踏み坂をくぐりまして、一路中海へと逃げてまいりました。

 

 

ここでも潮が動かないためかアタリは少ないものの、

 

 

いーさんの80cmを筆頭に、小さいのは25cmぐらいの《イダ》みたいなのまで、

喰えば間違いなくシーバスというシーバス釣り堀を楽しませてもらいました。

 

あ・・・

間違いなく、はウソでした。(謝

中海まで来て、いーさんが1本だけサ〇シを釣りました。(笑

 

 

 

結果、アタリも遠のき、雨に打たれた体も冷え切ってしまったところで納竿。

 

 

 

あ〜ぁ、ヒラマサ釣りたかったな・・・食べたかったな・・・

アコウも、アオハタも、鯛もサワラも・・・

 

 

と思っていると!?

 

 

 

なんと、いーさんが金曜日に釣ってたお魚をおみやげ用にしてくれていました♪♪♪

 

 

妻の里に置いて帰ってもこんなにたくさん!!

ヒラマサにアコウ(大・中)にアオハタ(大)、カサゴまで♪

 

おかげで夕べも今夜も(明晩も)、日本海の絶品海の幸をウマウマ堪能♪♪♪

妻のリクエストの《親ガニ》はみそ汁でウマウマ♪

 

 

いいわ〜日本海♪

 

 

秋は美味しいものいっぱいですね♪♪♪

これでもうちょっと魚の引きが味わえたら・・・

 

いやいや、ぜいたくは言うまい。(笑

いつもありがとう!!いーさん(^-^)

 

 

 

 

 

| ボーゲー | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 22:13 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://b-fishing.jugem.jp/trackback/497

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM